最近使用する場面が増えているのにWindows標準では対応しきれていない、中国語簡体字・繁体字、韓国語を簡単に、綺麗にお使いいただけるようOpenTypeフォントを添付しました。
添付フォントは、ブラジル語、ポルトガル語などラテン文字も対応しているのでご使用いただける場面がさらに広がります。



対応OS:Windows10/8.1/8/7
WindowsVista/XP/2000/NT4.0/Me/98上では動作しません。
標準価格 38,000円(税別)

[CUTPOP6]はパーソナルユースにもビジネスユースにも活用できる、文字原稿作成ソフトウェアです。
[CUTPOP6]で強化された機能の詳細は[こちら]をご覧ください。



画面表示、印刷、PDF保存時にフォントによって位置や大きさのバランスがまちまちでしたが、それらを調整してバランスよく均等に配置します。



用紙サイズの制限や分解能の設定などPDF作成専用ソフトウェアの制限に左右されがちな点も気にすることなく簡単にPDFファイルを作成できます。



日本語・簡体字・繁体字・韓国語の、それぞれ細ゴシック・ゴシック・極太ゴシック・細明朝・明朝・極太明朝、計24書体を標準で添付しています。


ユニコードとは、世界で使われるすべての文字を共通の文字体系で利用できるようにしようという考えで作られた文字コードのことを指し、日本語、中国語、韓国語、英語、ドイツ語など一般的なコンピュータで扱うことのできる多言語の文字を同一の文字コードで表現することができます。


お仕事の幅が広がる充実したデータ互換機能。
アドビシステムズ社製イラストレーターの「AI形式」ファイルの読み込み、書き出しに対応しました。イラストレーターで作成されたデータを印刷やカッティング、切削加工用のデータとして活用できます。読み込み、書き出しとも各種のファイル形式に高精度で双方向に対応しているので、データの交換も楽々と行えます。
プレビュー画面でコスト&時間を節約。
実際に印刷した場合の状態を画面上で確認することができるので、不必要なやり直し作業を省き、高価なカッティングシートやロール紙、インクなどを無駄なく利用することができます。
印刷プレビュー:画面上で実際に印刷を確認することができます。
カットビュー:画面上で実際のカッティングラインと、カッティングプロッタのツールアップ位置移動を確認することができます。
ベクトル化ツールを標準搭載。
像データから簡単にカッティングや切削加工用のベクトルデータを抽出できます。円・円弧の認識もできるので作成されるデータはレベルの高いアウトラインデータとして使用できます。さらに抽出したデータはツールの持つ専用のコマンドにより簡単に修正を行うことが出来ます。
DXFファイルの読み込み書き込み
AutoCAD「2000/LT2000,R14/LT98
,R12/LT95,R12」対応
AIファイルの読み込み書き込み
Illustrator「8」対応
イラストレーターファイルを直接読み書きをサポートしていますがデータ内容について必ずしも100%の変換性能を保証するものではありません。

引き締まったバランス文字自動配置機能。
TrueTypeフォント・OpenTypeフォント文字の新機能「カーニング」は、従来のプロポーショナル機能をさらに進めて、文字の前後に空白部分があればそこへ食い込ませることでより引き締まった見栄えの良い文字バランスを実現する機能です。独自の機能によりフォント側が未対応の場合でもカーニングによる配置をさせることが出来ます。
嬉しい文字の太らせ便利な文字の細らせ。
TrueTypeフォントやOpenTypeフォントから簡単な指定でアウトラインを抽出できます。アウトライン抽出の際に、元になるフォント文字に対して太さを指定することができます。実際の文字の太さより、カッティングにもう少し太くしたい、または文字彫刻で細くしたい場合に便利です。
ロゴやマークなどの文字配置も自由自在。
簡単な指定で、文字を円弧状に配置させるコマンドが用意されています。「移動・サイズ変更」を使えば、TrueTypeフォントやOpenTypeフォント文字列の移動・伸縮・サイズ変更・回転・円弧配置が自由自在。

プライスカードや宛名印刷には差込印刷。
マスターになる印刷原稿と差し込みデータを用意すれば、指定のレイアウトで文字内容のみが異なる差し込み印刷が可能です。差し込みデータは、表計算ソフトやデータベースソフトで作成しておくこともできます。
文字、図形、画像を自在に配置。
文字、図形、JPEG・BMPデータの混在した原稿を簡単に作成できます。TrueTypeフォントやOpenTypeフォントの活用と豊富な図形処理コマンドを活用し、あらゆる用途の原稿を手軽に作成できます。
自由な文字サイズとレイアウト。
原稿の文字サイズに制限がなく、巨大なサイズの文字原稿の作成が可能です。文字高、文字幅、文字間隔はすべてmm単位で指定でき、文字を平体や長体に変形したり、斜め方向にレイアウトすることも自由です。指定により、文字に対して縁取り線や影をつけることもできます。

図形の変形が自由です。
図形を自由にデフォルメできる変形機能が用意されています。図形やアウトライン化された文字形状図形をPOP調にアレンジすることが、簡単な指定でできます。
簡単指定の文字カッティング。
お好みのTrueTypeフォントやOpenTypeフォント文字を簡単な指定でカッティング文字にでき、さらに文字の周囲に剥離線を同時に追加することができます。剥離線があるとカッティング後のカス取り作業が格段に楽になります。
TrueType・OpenTypeフォントを活用。
使用できるフォントは従来のTrueTypeフォントに加えて、OpenTypeフォントも使用できます。必要なフォントをインストールしていただくことにより、最新のフォント環境をご使用いただくことが出来ます。
自由なペン色の選択。
1677万色中(ハードに依存)任意の12色を選択したパレットを用意できます。パレットの配色は名前を付けて登録しておくことができ、作成する原稿によって使い分けることができます。


CUTPOP6で線文字の彫刻を可能にする[彫刻ツール]を、オプションソフトウェアとして用意しています。

■導入前にCUTPOP6の豊富な機能を確認していただけるよう、体験版を用意しています。